Google Map APIをいじってみた。

今回仕事の関係でGoogle Mapに触ってみる機会があったので、ちょっとついでにいじくってみた。

なんでもGoogle Map API Version3がでたらしい。

Google Map APIの最新バージョンで結構最近にでたらしい。
Ver2にすら使ったこともなかったけど、なんかVer3のほうがいろいろすんごいみたいだから、せっかくなんで使ってみた。

とりあえずJavaScriptでいろいろグリグリと動かせるようだということはわかった。

Google Map API Ver3を使ってサイトに地図の埋め込みも完了したぞー、と最終チェックしていたら驚愕の事実が。。。

IE6で表示されない・・・

もしやと思い「Google Map API Ver3 IE6」で検索、するとやはりVer3はIE6はサポート対象外としていることが判明…orz

せっかくがんばって実装したのに。。。

とりあえずしょうがないんで、せめてVer2は使いたいってことで今度はそっちに手を出す。
Ver2とVer3の違いで最大の違いと言ったらやっぱりAPIキーが必要かそうでないかでしょう。
Ver2も最初ちらっと概要みたいなのだけ読んでたけど、このAPIキーが必要ってのがなんか気に食わなくてVer3を使う決意をさせたんだよね。

で、とりあえずAPIキーを作ってみようとここからAPIキーを作りに行く。
なんかつくるのに今回Google Mapを使うサイトのURLを教えておくれというから、サイトのURLを記入してAPIを発行してもらう。

APIキーなげぇw

うわー、扱いにくそうだなぁと思いながら、とりあえずAPIキーをゲット。
イントロダクションにあるVer2の使い方のページを見ながらとりえず使えるかどうかのテスト。

あれ?なんかAPIキーが必要ですとかエラーがでるし・・・

いや、APIキーなら今取得したじゃん!って思わずディスプレイに超絶に突っ込みそうになったのは内緒だ。
とにかくなんかやり方が悪いらしい、悪いらしいが何が悪いかわからな。。。

これが自分の趣味のサイトだったらあーだこーだやってるんだろうけど、今回あくまで仕事の一環だし、「こんなところでこれ以上もたついていられない!」という心理的な圧迫があったので、Ver2も棄却。

じゃあ地図はどうしたかっていうと、結局自分のGoogleアカウントでマイマップで一つずつチェックしていったよ。。。

上記の作業を一番やりたくなかったからAPIを利用しようと思ったのになぁ。。。

ただ、自分でもなんか釈然としなかったので、とりあえずテスト段階ではこの状態で、あとで時間が取れるときにまたGoogle Map APIをいじりたいなぁって思ったんで、とりあえずVer2が表示されない原因だけでもわかりたいってのがあった。

というわけで、後日なんでだろといろいろ検証してみた結果、原因を解明。
それがまたくだらない理由で、要はGoogle Map側にAPI取得のために登録したドメイン内じゃないとAPIキーって使えないってこと。
自分がエラーがでたときはテスト環境でやっていたもんだからドメインが違うってことで弾かれてたみたい。。。
まぁ、たいていWebいじってて動かないことの理由ってこんなもんだけど、やっぱりなんどやってもこんな凡ミスで!って恥ずかしくなるよね。

まぁこれで無事にAPI使えたわけだけど、やっぱりVer3使いたいなー。どうにかしてIE6でも動かせられないだろうか。。。

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.