棒ノ折山に登ってきました。

山登り特集第2弾です。今回は奥多摩と埼玉の境目にある山棒ノ折山にいってまいりました。

棒ノ折山 山頂

棒ノ折山は前回登った高水山のさらに北、埼玉県との県境にあるやまです。
埼玉の飯能側から登るのがどちらかというとメジャーっぽいですが、今回は再度奥多摩側から登ることにしました。

今回の簡単な山行としては以下のとおり

青梅線川井駅 → 棒ノ折山・黒山登山口 → 棒ノ折山 → 昼食 → 黒山 → 岩茸石山 → 惣岳山 → 御嶽駅

前回に引き続き、岩茸石山と惣岳山を経由して御嶽駅に降りることにしたのは、前回の登山で出会った「ゆのこん」という刺身こんにゃくをもう一度買いたかったからだw

登山当日はあいにくの天気模様で、午後からは雨が降るとのことだった。
朝9:00ごろに川井駅に到着。
川井駅

駅からは奥多摩大橋が一望できる。
奥多摩大橋

さらに川井駅を降りると鉄橋がいい感じだった。
川井駅から見える鉄橋

駅からはバスを使って登山口近くの清滝というところまで行くのがセオリーらしいが、今回はそこまでも歩きで行ってみることに。
舗装道なのでとくに問題はないのだけれども、思った以上に登山口までは長かった。。。

バスを使っておけばよかったなぁと思っているとなんとか登山口に到着。
棒ノ折山 入り口

登山口に入るとまずはわさび田が出迎えてくれる。
わさび田

わさび田に沿うように登っていき、ようやく山中にはいっていく。
棒ノ折山もまた奥多摩らしい杉の木ばかりの山だった。
棒ノ折山

山の中に入りだすと登山道がなんと階段。
これがかえってつらかった(;´Д`)

そして時間もたつに霧雨状の雨が降りだしてきたため、周りも霧だらけ。
とてもじゃないが周りの風景を楽しめる状態じゃなかった。
棒ノ折山 霧中

そんな霧の中を登り続けて、ようやく昼過ぎに山頂に到着!
したのはいいのだが、今回の天気じゃ結局何も見えない・・・(´・ω・`)
棒ノ折山山頂風景

全く残念な登山だったが、今回は昼食が違う!
今回の昼食は山頂でご飯を温めてつくった鶏そぼろご飯だ!
棒ノ折山 山ごはん!

これがまた最高にうまかった!
けど、雨はその後も降り続ける。。。

この後、黒山、岩茸石山、惣岳山と行くのだが。
雨と霧がひどくなっていき、カメラで写真を撮ろうと思ってもすぐに曇ってしまってどうしようもなかった。

ただちょっと休憩をとりすぎてしまったためにちょっと時間的に危なかったけど、なんとか16時には御嶽駅に下山完了!

ゆのこんも買えたし、そのあとは河辺駅というところで降りて温泉に。
今回の登山はなんだかいろいろと疲れましたわ(;´Д`)

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.